ララパブリックは効果が高い?使う前に知っておきたい特徴や効果の話

「葉酸、摂っておいて損はないですよ」

コレ、妊活・妊娠中のママさん・パパさんが一番聞く言葉ではないでしょうか。

葉酸はおなかの赤ちゃんにとっても、ママさんにとっても重要な栄養素の1つ。

母子手帳にも記載されているほど大事な栄養を手軽に、かつ確実に摂る方法としておすすめなのが、ズバリ『葉酸サプリ』

…なんですが、実際にどんな効果があって、どんな特徴があるかは商品によって違うんですよね。

そこで今回は、葉酸サプリの中でも特に高い人気を集めている、ララリパブリックの葉酸サプリが持つ効果や特徴を徹底解剖!

人気の理由に迫っていきますので、気になっていた方は是非参考にしていってくださいね!

ララリパブリックの特徴を簡単におさらいしておこう!

早速ララリパブリックの葉酸サプリが持つ効果に…と言いたいところですが、

ララリパブリックについてまだよくわかっていないという方のために、簡単に特徴だけをとらえてわかりやすくララリパブリックのおさらいをしましょう。

原料の最終加工地の明確化・国産野菜を使っているので安心!

ララリパブリックに使われている原料や成分は、全て最終加工地を明確化しています。

早い話が、どこで作られた栄養成分を使っているのか、すぐに確認できるってワケ。ちなみに質の悪い葉酸サプリは中国などの海外産の原材料を使っているので、信頼性が落ちるのを防ぐために原産国を明記していません。

その点ララリパブリックは原料までハッキリと明記しているので、『安心して赤ちゃんの為の栄養補給』が出来ます。

しかも、女性にとってうれしい美容成分や8種類の国産野菜をつかったミックスパウダーを配合しているので、不足しがちな野菜の栄養素をしっかり補給することも出来ますよ。

赤ちゃんの為、その気遣いが表れている“高い品質”

また、ララリパブリックは使用する人である、「おなかの赤ちゃんとママさん」のことを考え、製造場所や品質が徹底管理されています。

葉酸サプリに記載している栄養成分表示は、全て分析検査成績表に基づいた数値を記載しているだけではなく、GMPや安心・安全マークを取得している工場で管理・製造されているので、安心して飲むことが出来るんですよ。

その上、残留農薬試験や放射能試験も実施しており、文字通り『原料・成分自体に害のないサプリ』として注目を集めています。

ライフスタイルに合わせて葉酸の量を調整できる!

そして、地味にうれしいポイントとしてあげておきたいのが、『飲みやすさ』

実はララリパブリックの葉酸サプリの錠剤は、他の葉酸サプリよりも小さめに作られており、1粒100µgの葉酸が配合されています。

そのため、その日の体調や食事内容に合わせて飲む量を変えたり、飲むタイミングを変えたりと応用がきくんですよ。

『摂取するときのこと』も考えられて作られている、だから使いやすいし飲みやすい。

こういった細かな配慮がされているのも、ララリパブリックの葉酸サプリの特徴ですね。

ララリパブリックはどのような効果が期待できる?

そんな魅力がたくさん詰まっているララリパブリックの葉酸サプリですが、気になるのは『効果の高さ』ですよね。

ではいよいよ肝心の、『ララリパブリックの葉酸サプリが持つ効果』について、お話していきましょう。

不妊対策として

不妊対策に効果がある栄養として注目されることが多い葉酸。

そもそも、葉酸が持つ妊娠しやすくなる効果に

・受精卵の細胞分裂をサポートする
・子宮内膜を厚くして受精卵の着床率を上げる

という効果があります。
早い話が葉酸を摂取することで『妊娠する環境を整える』ということです。
当然ララリパブリック葉酸サプリにも、この効果が期待できる葉酸がたくさん配合しているので、不妊対策と妊娠促進の両方に効果を発揮してくれます。

妊娠初期に起きる発達障害のリスク軽減

妊婦さんや妊活中の女性が葉酸を勧められる一番の理由がこれです。

妊娠中に葉酸が不足すると、胎児の成長に大きく影響が出てしまうことが世界的に証明されています。

特に、妊娠初期の第4週~12週(1ヵ月~3ヵ月)は、胎児の細胞分裂が盛んにおこなわれる時期に不足するともう大変。

二分脊椎や無脳症といった、先天性の病気に挙げられる神経管閉鎖障害の発症リスクが高くなってしまいます。

だからこそ、先天性な病気を防ぐ意味でも母子手帳に記載されるほど、葉酸を摂る必要があるってワケですね。

妊娠中の貧血予防

また、妊娠中の症状に多い『貧血』、この症状の緩和にも葉酸は効果を発揮してくれます。

妊娠中はママさんのへその尾を通して、赤ちゃんにも血液を運ぶため、貧血になることが多いもの。

葉酸は赤血球の増加効果もあるので、摂取することで貧血を予防することが出来るってワケですね。

その上、ララリパブリックは鉄分やビタミンB12も豊富に含んでいるので、貧血予防に高い効果を期待することが出来ます。

実は男性にも効果があるって知ってました?

そして、意外な効果としてあげておきたいのが、ララリパブリックは男性にも効果があるというところ。

というのは葉酸は卵子の細胞分裂を助けて妊娠の確立を上げるのと同じく、精子の細胞分裂を助けて妊娠の確立を上げることも出来るんです。

ですから、もし奥さんが妊活を頑張っているのになかなか赤ちゃんが出来ない…といった場合は旦那さんに原因があるケースが多く、葉酸サプリを旦那さんが飲むことで子どもが出来る可能性がグッと高まります。

このことから妊活中は夫婦でララリパブリックを飲んでいる方も結構いらっしゃいますよ。

ララリパブリックの効果を高める飲み方も知っておきましょう

効果の高いララリパブリックは基本的に、どのタイミングで飲んでも構いませんが、できることならしっかり取り込むことが出来るタイミングで摂っておきたいもの…。

そこでここからは、ララリパブリック葉酸サプリの効果を高める摂取タイミングについて、質問形式で紹介していこうと思います。

ララリパブリックは食後と食前、いつ飲めば効果的?

結論から言うと『どちらかといえば食前に飲むこと』がおすすめ。

というのも、空腹のときは『栄養を吸収しやすくなっている状態』だからってだけなんですけどね…。

ただ、サプリと言っても薬ではないので、空腹時に飲んでも胃を荒らしてしまうことはないですが、体質や体調によって体に負担がかかることも考えられます。

ご自身の体調に合わせて、食前と食後のどっちで飲むか、切り替えながら飲むようにしましょう。

1度にまとめて飲む?それとも回数を分けて飲む?どっちがいい?

これはズバリ『回数を分けて飲む』ことがおすすめですね。

実は葉酸って“水溶性ビタミン”の1つ。
体内で貯蓄されず、必要な分だけを吸収して残りは尿として排出する特徴があるため、一度にまとめて摂取しても高い効果を期待することはできません。

そのため、体内にしっかり吸収させるためにも、1粒ずつ時間を空けて飲むことをオススメしますよ。

一緒に飲むものは何が良い?オススメは?

コレは記載にもあるように、『水やぬるま湯』と一緒に飲んだ方が効果的です。

サプリなのでついついジュースなどと一緒に…なんてこともあると思いますが、味がついている飲み物と一緒に飲むと、飲み物の成分とお腹の中で化学反応を起こして葉酸の吸収が悪くなる場合があります。

ですから効果をしっかり実感するためにも、葉酸サプリは水かぬるま湯で飲むようにしましょう。

ただし、妊娠中はニオイに敏感になり、葉酸サプリの独特なニオイに抵抗を感じる方もいらっしゃいます。そのような方はストレスを溜めながら無理して飲むよりだったら、ジュースなどでニオイを誤魔化して飲むのもいい手段ですよ。

飲まないで葉酸不足になることが一番問題ですからね。

カフェイン入りの飲み物は絶対に飲まないようにしましょう

ちなみに…コーヒーや緑茶に含まれるカフェインは、葉酸の吸収を阻害するだけではなく、飲みすぎると流産のリスクが高まります。

コーヒーが好きな方でも、大事な赤ちゃんの為を思って我慢するようにしましょうね。

まとめ

妊活・妊娠中のママさんに摂って、必要な不可欠となる『葉酸』

赤ちゃんの成長の為だけではなく、ママさんの体調やパパさんの不妊対策などと、様々な効果を期待することが出来ます。

そんな葉酸を安心して摂取するなら、『ララリパブリックの葉酸サプリ』はオススメです。

新しい命を大切に育んでいくためにも、是非使ってみてくださいね。